竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やっぱり - Truly Mediterranean

やっぱりマルタだと思う…。


ヨーロッパで撮りためた写真を見ていて思った。

僕は2007年から2008年にかけてヨーロッパの22カ国を渡り歩いた。
その全ての国の写真が僕の愛用ノートPCにはある。
一つの国の滞在期間は最低2日、最高で半年。

その半年を過ごしたのが、最初に「遊学」の地として選んだマルタ共和国。

人口40万人程で、国土は淡路島よりも小さい。

公共の交通機関はバスのみ。鉄道なんてあるはずもなく。

夏は乾期で荒涼とした大地となり、冬に緑が生い茂る。

僕は「夏らしい夏が過ごしたいから」と、最初予定していたロンドンから、ひょんな流れで知ったマルタを海外挑戦の最初の地として選んだ。

「地中海のへそ」ともいうべき、その国にはそこにしかない独特な文化、言語、雰囲気がある。








僕もここに半年住んでいた…それもなんだか遠い昔のようで。

僕の居住歴は福岡27年、マルタ半年、イギリス(オクスフォード)3か月、旅人3か月、大阪3か月、そして浦安1か月。

良くもあんな狭い国で半年も過ごした…とも思うけれど、住んでいる時は特に飽きもせず、その時がずっと続くかのように過ごしていた。

だから、ヨーロッパのどんな名所よりも、マルタの写真を見た時の方が懐かしさがある。

今年の夏、もし1週間以上の夏休みが取れるなら…僕の行先はここになるのかもしれない。

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |

現役復帰!?

ども。

予定より2日早く関西出張から帰ってきて、この週末は自由に過ごせそうです。

久しぶりに(おそらくは去年の帰国後初の)風邪をこじらせ、珍しく若干弱ってはいますが…。

この休みの中で、まずは事務的な作業として、4月にセルビアから友達が1か月くらい観光で来日したいとの事なので、ビザ取得のための書類を揃えばければいけません。

去年ほぼ無職で過ごした僕は、身元保証人になりうるか非常に怪しいので、書類上は父上に保証人になってもらったり、周りの人も巻き込みながらでいろいろと大変です。

例えば、アメリカやEUの国の人ならビザなし(パスポートのみ)での入国も可能なのでしょうが、その国によって事情も違いますし、特にセルビアは自国内で分裂を繰り返していますからね…。

僕としては友人が無事に日本にやってこられるようにサポートするだけです。

さて、今日は東京で働く大学時代のサッカーのチームメートから突然連絡があり

「サッカーやりたかったら誘ってやるけど?」

みたいな100%上から目線のオファーを受け、30歳まで2年を切った今、またまた真剣勝負のサッカーをやろうと決めました…というと大げさですが…体力的にも下り坂へと一歩踏み出し始めた時期なので、残り少ない「現役」として、約2年ぶりにちょっとだけ本格的にやってみようかと思います。

何より、電話で喋っているだけで楽しいあの学生時代の仲間と一緒に、ここ東京(近辺)で一緒にまたサッカーが出来ることが楽しみですね。

という事で、リーグは4月から開幕するらしく、今週末はお遊び程度にフットサルに行ってこようかと思います。

まあ、その前にこの風邪を何とかしないといけないのですが…病は気からなので、テンションあげてボールを蹴る事で日常から解放されたいと思います。

マイケルジョーダン風にいうと、これから数年が僕の

「ラストダンス」!?

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |

京都に滞在中。

現在、京都のホテルに滞在中です。
今回は4泊5日で土曜日まで滞在します。

先々週も関西出張がありましたが、今週もそして来週末も関西への出張があります。

用件は海外から製品(エンジン)を見にきたお客さんのテストの立会、そして夜の接待…という事になります。

なので、昼は滋賀の工場へお客さんを連れて行きテストに一緒に参加。そして夜は京都に戻ってちょっと良さげなお店でお食事となるのが一連の流れです。

今回は明日からの3日間、そんな日が続きます。

2日目はテストが無いので、お客さんが望めば京都観光のガイドをする…と行った感じです。(無ければ適当に大阪の本社に顔を出したりしてまったり過ごします)

今回は台湾在住のドイツ人のお客さん。

おいしいご飯が食べれる点はいいですが、今回は一人で担当するのでいろいろと大変そうです。

さて…

社会復帰して4か月。

去年の今頃は、マイミク@RYOの滞在していたオランダのアイントホーフェンに僕も少しだけ居候していました。

その時はRYOのおかげで、PSVアイントホーフェン(昨年のサッカーオランダリーグで優勝)の監督のセフ・フェルホーセン氏ともちょっとだけ寝食を共に!?しました。(ちょうど去年の3月10日の事です)

P3110013.jpg


髪は伸び放題、髭もまともにそらず…バックパック一つで旅をしていた途中でした。

ところが今は、スーツを来て眼鏡をかけて、キャリーバッグを引きながら新幹線というスーパーな乗り物で京都に出張する…そして、海外のお客さんをもてなすサラリーマンです。

当り前ですが、この1年で本当に随分と自分自身も周りの環境も変わりました。

1年前の出来事なのに、遙か昔の事のようです。

去年は、明日の居場所も予定も自分次第…そんな本当に自由な時間でした。

まずは、今は自分の置かれたこの環境で一人前になろうと…それだけに集中しようと思っています。

とりあえず、まずは明日からお客さんに気に入ってもらえるように(最低限嫌われない・嫌がられないように)、リラックスして付き添っていきます。

まずは、今は自分の置かれたこの環境で一人前になろうと…それだけに集中しようよ思っています。

とりあえず、まずは明日からお客さんに気に入ってもらえるように(最低限嫌われない・嫌がられないように)、リラックスして付き添っていきます。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。