竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

連日の雨雨雨。

マルタでの生活も終盤戦に入った。

僕のクラスの日程上、僕は今のレベルで「卒業」することが決定した(12月下旬に次のレベルテストがあるらしいが…もちろんその時僕はマルタにいない)。

最近のマルタはほぼ毎日と言っていいほど雨が降っている。そして風もやたらと強い。

日本の梅雨よりその頻度は高い。

夏のあの「いかにも」南国的な天気はどこへやら。最近、まともな青空を見ていない。

しかしながら、今年の夏は本当に長かった。

来た当初(5月下旬)は若干涼しい日もあったのだけれど、6月から10月の上旬までずーっと海水浴を楽しめる気候だった。

それに日本のように梅雨があったり湿気の多い夏ではなく、ほぼ毎日が快晴。

そんな今までの人生で一番長く暑かった(40℃以上も何度か体験した)夏も遂に終わり、そして僕のマルタ滞在も1ヶ月を切った。

正直、寂しい気持ちもあるけれどかなり充実した時間がここで過ごせた実感もある。

ここへ来たのはたかだか4ヶ月半程前の事なのだが、遥か昔のようにも感じる。

それだけいろいろな出会いや出来事があったし、濃密な時間だったという事だと思う。

英語の面でも勉強不足なのは反省しているが、それでもここへ来た頃の事を考えれば、随分「マシ」にはなった。

生まれて初めての自炊生活でもあったのだけれど、ここまで体重が特別減る事も増えることもなく…それなりにうまくやりくりしている。

最近はクラスで

「Masaは料理が出来る奴だ!」

等の認知されている。少なくとも彼等は僕のレパートリーの少なさを知らないのだろうが…。(肉じゃが、パスタ、炒飯…あと数品)

しかし、26年実家暮らしでまともに料理などやったことなかった男も料理の面でも間違いなく成長した。

自分の成長を自分で感じ取れる事は本当に楽しい事。特に30歳という年齢もチラついてきた(猶予期間3年4ヶ月)今日この頃においては…。

一つ気がかりなのは、体力的な衰えだが…。

そうそう、昨日はEuro2008予選「マルタ-モルドバ」戦を見に行った。

世界中でこの1戦に注目するのはそれぞれの自国民くらい。

なんてたって、グループの最下位争い。Euro2008出場なんて夢のまた夢。

前回のホームの試合では強豪トルコ相手に2-2の大健闘を演じたマルタだったが、今回は同じく弱小国モルドバに前半で0-3と試合を決められてしまうお粗末さ。

最終的にはモルドバも1人退場者を出し、マルタも試合終盤に2点を返したが2-3とモルダバに敗北。

今回試合を見るにあたって、ウォーミングアップの段階でマルタの負けを予感した。

もくもくと試合へ向けてウォーミングアップするモルドバの選手に比べ、マルタの選手はどこかダラダラ…。

前回のトルコ戦では

「マルタ人サッカー選手はハードワーカー(働き物)だな」

と思ったものだけれど、今回はトルコ戦との「やる気」の差がはっきりと感じられた。

その辺の「ムラ」もマルタ人らしいと言えばそれだけなのかもしれない。

さて、ここで4ヶ月前の写真を掲載(懐かしい…)

P6041158.jpg


僕もちょっと前まで若かったんだなぁ…。
スポンサーサイト

テーマ:それなりにがんばってんだよ - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

留学(Malta編) | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<決まりました~。 | HOME | 秋がきた。>>

この記事のコメント

こっちは来週から3月末まで大阪(堺)に出張だ。やれやれ。
2007-10-19 Fri 09:20 | URL | 黒天竜 #-[ 編集]
雨季って、景色も過ごし方もガラっと変わるよね。
2007-10-21 Sun 18:18 | URL | まめりんご #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。