竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

残り1週間。

遂に1週間後に僕はマルタを発つ。

海外「旅行」の1週間はそれなりに長い時間かもしれないけれど、「生活」としての1週間は短すぎる時間。

最近は相変わらず飲んで飲んでの生活だけれど、先週末は少しお酒を控えた。

先週ひいた風邪が治りかけていたところで、完治しないまま体力的に無理をしていたので、体に再び疲れが溜まってきていた。

この所は、クラスメイトのトルコ人Hulitとその友達の同じくトルコ人Jan(スペル未確認)、ハンガリー人Nora、ロシア人のNadya、Iraあたりといつも一緒に遊んでいる。

先週のPicinicあたりから顔見知りになったのだけれど、皆僕のことを一緒に遊ぶメンバーの一人として認めてくれていて、光栄な限り。

先週土曜日は古都Mdina(何回目かな…)、そして日曜日は4度目のCominoへ。

土曜日はSliemaという隣町まで歩いて行って、そこから船でVallettaへ。

P1030598.jpg


人数構成は上記のメンバーにプラス僕の6人なのだけれど、天気もよくどこか遠足気分で楽しかった。

何より、今はもはや日本人一人という環境がどこか心地よい。

そういう状況だと明らかに口数が減る僕だけれど、半年前には想像もしなかった自分の姿がそこにある。海外生活を送っている事を実感する瞬間。

NoraとIraは僕よりもクラスのレベルは上だし、ベラベラ英語を喋る。集中していないと理解出来ないくらいのスピードで喋る。

さすがはUpper-Intemidiateの生徒。僕とは数段レベルが違う。(クラスのレベルは1つなのだが)

ちなみにこのグループで僕は最年長…Noraの年齢だけ未確認だけれど、僕より下であろうことは確か。

そしてそこからMdinaへ…行ったのは良かったのだけれど、Mdinaに着いたところで、天候が急変し、いきなりの大雨。

滞在時間5分ほどで帰宅することに。

僕以外は皆、Mdinaに来ると必ず雨が降るらしく

Noraは

「もう何の興味もないわ!」

と、テレビなら「ピー」が入りそうな言葉を吐き捨てていた。

そして、日曜日は僕以外の皆行ったことがないというコミノ島はブルーラグーンへ。

P1030602.jpg


マルタもさすがに秋真っ只中で昼間の最高気温は20度ちょっとなのだけれど、気合で泳いだ。

生まれて初めてかもしれない…11月に海水浴したのって。

そんなこんなで僕のマルタ生活も1週間を切ったところで、また新たな形で最後の生活を楽しんでいる。

最近、ずっとおろそかにしていた写真撮影を最後の思い出にとまた頻繁にとるようになった…のでいくらか掲載したい。

P1030585.jpg


これはお馴染みRoof Partyの模様。一番手前がHulitでその奥がNora。

そして次。

P1030593.jpg


左からJan(トルコ)、Ira、Vitaly(共にロシア)。

皆、180㎝以上。JanとIraに至っては185以上はあって、しかも女性のIraの方が大きい。

2人に挟まれると、177cmの僕でも子供になったような気がする。

ちなみにJan21歳、Ira23歳…。

いよいよ今日から僕の最終週が始まる。

意地でも忙しく過ごしてやろうと思っている。

ブログの更新はこれから渡英まで疎かになることが予想されるけれど、これを見て僕の生存を確認していただいている方には勘弁していただきたい。

もしかしたら、マルタ最後の1週間の記録は渡英後に更新なんてことになるかも…。

それでも僕は元気にしていますので、ご心配なく。

P1030600.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

留学(Malta編) | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<久しぶりの更新です。 | HOME | 残り2週間ですよー。>>

この記事のコメント

いよいよ引越しですね!
そうだ、そろそろお便りをしたいので、新しい住所を教えて下さ~い♪
2007-11-06 Tue 18:37 | URL | まめりんご #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。