竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

輝ける最後の1週間。(後篇)

まだまだ母親との珍道中の途中…今は湖水地方のウインダミアで執筆中。(更新するのはまた違う場所という事になりそうだが)

マルタ最後の1週間…以外にも、それまでの2~3週に比べ僕はお酒の量をある程度制限した。

最後に酔っ払って我を見失って、不必要な「武勇伝」だけは避けたかった。

毎日が「最後」の連続。

最後の授業、最後のRoofパーティ、最後のPacaville…。

僕の日常となっていた物が全て過去のもの、そして戻れないものとなる。

P1030647.jpg


P1030661.jpg


これは僕の最後の授業の後に撮った写真。

全て英語で行われる授業…当り前の事だが、最初は本当に戸惑った。

それが6カ月近く経って、何の違和感も感じないものになった。

P1030686.jpg


これは僕の「恩師」Gregと。

彼は本当に「プロ」だった。最初は皆、その授業の厳格さに戸惑うが最終的には彼は生徒から絶大なる信頼を集める。

P1030665.jpg


これは僕が数十回買い物をしたであろう売店「LITA」の店主Lita。

彼女は愛すべきマルタ人。親切で優しく、僕の顔も覚えてくれていて目が合えば手を振ってくれた。

そして

「All Right?」

という、甲高い声が彼女の特徴だった。

P1030677.jpg


これはお馴染み「Native」にて。

僕の最後の先生だったChris(一番左)。

彼の授業はとにかく面白かった。英語的にためになってるかどうかは不明だったけれど、そんなのを意識させないくらい、彼はエンタテイナーだった。

そしてNativeに行くとたいてい彼に会い、僕のベロンベロンに酔っ払っている姿をよく知る一人でもある。

また僕の隣に写っているトルコ人Korayもマルタを去った。

僕と同時期にコースをスタートし、そしてクラスも一緒…さらには去るタイミングまで。僕のマルタ生活の間ずっと彼も僕と同じくマルタにいた。

時にウザったく、時にいい奴な…とにかく憎めない奴だった。

そして僕の最後のマルタの夜となった日曜日。

P1030680.jpg


僕はここマルタで英語以上に自炊の腕をあげた。

そんなこんなで、お世話になった日本人の方々+数時間後にマルタを去ったKorayのために得意の炒飯と肉じゃがを作った。

一番人気はマルタにやってきた僕の母親が作ったミートソースパスタだったが…。

そしてマルタを去る時が

P1030689.jpg


見送りには僕のFlatメートや親しい日本人が駆けつけてくれた。

皆、僕の鬚を剃った顔に騒然となっていた。

正直、鬚を剃った直後は自分でも自分の顔に笑ってしまった。

ほぼ別人。僕がここに来て人相を変えたおおよその原因が鬚だったというのがはっきりした。

そんなことはさておき、結局最後の最後までマルタを去るという実感はわかなかった。

僕は学校の用意した車に乗り込み空港へ…。

もう2度と住まないであろうDrayton、2度と通わないであろうECマルタ…。

でも強がるわけではないけれど、僕はマルタに何一つ後悔を残していない。

それに新生活への期待もたくさんある。

まだまだ僕の海外生活も折り返し地点。

マルタを恋しく思いつつも、前を向いてこの限りある時間を楽しみ続けたいと思っている。

なんとなぁく選んだ国マルタ。でも本当に行ってよかった。

マルタ最高ー!

P1020240.jpg

スポンサーサイト

テーマ:+:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

留学(Malta編) | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<母と行く珍道中(マルタ編) | HOME | 輝ける最後の1週間。(前篇)>>

この記事のコメント

マルタ生活、お疲れ様でしたー!
このブログを読んでるといつも自分がマルタにいたときのことを思い出して懐かしくなってましたよ。
それで、私は来年の春にマルタで会った友達に会いに行きます。
takeさんもたくさん友達もできたみたいだし、これからその人たちと交流が続いていくといいですね!

2007-11-17 Sat 19:46 | URL | amy #-[ 編集]
ちょっと寂しいんじゃないですか?
そんだけ、ムーにとって充実してた証拠だろうね。
次の滞在先でも、たくさん思い出を作ってね!
2007-11-19 Mon 15:29 | URL | まめりんご #-[ 編集]
>amyさん
遂に僕もマルタを離れ、新生活をスタートさせました!
これからも、ひっそり地道に更新していこうと思いますのでよろしくお願いいたします。
2007-11-22 Thu 01:33 | URL | Take #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。