竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

退職!

ワタクシは昨日3月30日を持ちまして、サラリーマン生活4年の歴史に一旦、終止符を打ちました。


4年生という、まだまだペーペーな僕達(実は同時期に同期が1人と1つ下の後輩が1人退職…合計3人)のために会社全体で送別会を開催していただいた。

ここまでしていただけるなんて、本当に感謝の気持ちでいっぱいだった。


自分勝手な理由で辞めるのに、皆さんは快く送り出してくれた。(もしかしたら、戦力外だったのかな(苦笑))

「休職という形でも良かったのでは?」

と言っていただいた先輩方も複数いらっしゃったけれど、退路を断って海外生活に臨みたかったし、"留学してもまた雇ってもらえる"悪しき前例にはなりたくなかった。


考えてみると、この社会人として過ごした4年間は自分にとってものすごく意味のあるものだった。

「留学」という事だけを考えれば、もっと早い時期からの方が良かったのかもしれないけれど、4年という歳月は決して無駄な時間ではなく、むしろ今の自分を形成する上で非常に重要なものだったと思う。


でも、今まで当たり前に朝起きて、当たり前に会社に出勤し、当たり前に仕事をしていた僕の日常が今日からガラっと変わってしまうわけだ。

実感なんて…あるはずもない。

もしかすると、昨日が本当に最後のお別れとなった方もいらっしゃるかもしれない。

そう考えると寂しい部分もある。だけど、この先また新たな出会いがたくさんあるだろうから、前を向いていかないといけない。


とにもかくにも、4年間お世話になった会社の皆様、本当にお世話になりました。

辞めるという決断を下したからには、今以上に飛躍できるよう精進します!


という事で、今日からまた新たな1歩を踏み出した気持で自分の信念に基づいて生きていこう…


う~ん、今日の内容は今まで以上に堅い!

スポンサーサイト

雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<青春18切符の旅スタート! | HOME | 正式決定!?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。