竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんでバルト3国?(きっかけ編)

クリスマス休みにバルト3国に行くという、何とも突拍子もない計画を立ててしまった僕。

実はバルト3国に行くことに関してはMaltaにいる頃(2ヶ月程前)から、クリスマス休みの間に行く候補の中の一つに入れていた。

その時にはもう学校もOxfordに行く事も決まり、クリスマス期間中は学校も住家も無い事はわかっていたから、Englandを拠点に安く行けるとこを調べまくっていた。

調べ始めた段階では「バルト3国」など頭の中に全くなく、当初はモロッコが第一規希望だったが、その段階でモロッコ行のフライトの値段は上昇しだしており決断するならマルタ滞在中にしなければならなかった。

しかしまだ引っ越し(渡英)もしていないというのに、その後の旅行プランを立てる気にも慣れず。

そして以前の記事でも書いたが、メジャーなヨーロッパの国々(スペイン、フランス、ドイツ、イタリア等)はそもそも来年まとめていこうと思っていたから毛頭この時期に行く気などなく。

そうすると自然と候補は、島国で来年のひとり旅では行くことが困難そうなアイルランド、そしてアイスランド等になっていった。

いろいろと調べる際に利用したサイトはコレ↓↓↓なのだが
http://www.skyscanner.net/ja/mtl/?redirecturl=1

このサイトを見るとここからどこへ乗継なしで行けるかがわかる。(なぜか金額表示がマルタリラなのだが(2007年12月現在))。

その中で聞いたころはあるが、馴染みの薄い国がいくつかあり、その中でバルト3国にななら結構安く行ける事を発見する。

当時Maltaの唯一の同級生日本人♂Suzukiくん(元旅行会社勤務)に

「バルト3国はどうかな?」

と相談してみるとSuzukiくん本人も興味がある場所なのだという。この時点で否定的な返答が返ってきたらすぐさま僕の頭の中から消えてしまっていたかもしれない。

そして渡英後、本格的に計画を立て始める。

第一希望だったモロッコは既にフライトの値段が往復5万円以上になっており、いくら現地の物価が安かろうとも…現実的ではないと思い断念。
(最近知ったが、スペイン等からうまく乗りつけば安く行ける方法もあったようだ)

スウェーデンにも比較的安く行ける(おそらくは往復1万円前後で)のだが、北欧はここEngland以上の物価で知られる場所。

それに何というか今の僕にとって「パンチ」が効いていない(あくまで僕の感覚で)

一番安く往復出来るのはアイルランドだったし、行けば英語が通じる、旅がしやすいというのは大きな利点だたっが、やっぱり「刺激」が足りない。

ってことで半分消去法的に今回行くことになったバルト3国。

7泊8日という割と長い日程であるから、3つくらい国があった方がいいかもしれないと言うのも一つの理由だが。

そして現地の物価が少なくともここよりかは安いのも大きな魅力だ。

Maltaにいた頃からだが、日本人の友達と話をしてて

「メジャーな国より少しマイナーな国…例えばルーマニアとかブルガリアとかポルトガルとか面白そうだよね!」

という話の内容になることがある。やはり皆海外で生活している状態だと、ちょっとした刺激では物足りなくなってしまうのかもしれない。

海外生活がイメージから現実となってしまった今において、イメージできない国々に行くことが僕らにとっては「刺激」なのだ。

とまあ、僕が海外生活を始めるにあたって、まさか行くことになるとは思わなかった国々へと今僕は行こうとしている。

きっかけはどうであれ思い出に残る旅を!
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

留学(England編) | コメント:1 | トラックバック:2 |
<<プレミアリーグ観戦計画 | HOME | I'll see you soon in Spain!>>

この記事のコメント

そんな経緯があってバルト三国に決めたんやね~!私の年末年始、ぼちぼち予定が埋まってきてて、早めの帰省が、今となっては良かったなぁと思ってるところです。
2007-12-12 Wed 19:44 | URL | まめりんご #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

来月末急遽イタリアへいくことになりました。来月末急遽イタリアへいくことになりました。ツアーに欠員が出て一人行かないと中止になってしまうということで急遽私が行くことになり... …
2007-12-21 Fri 13:15 FX流行り過ぎ!
青の洞門(マルタ) 青の洞窟に行くには小型の船に乗るのだが、船に乗る前にチケットをここで購入する。 かつてはボッタくりの船もあったと... …
2010-05-30 Sun 20:56 FX流行り過ぎ!
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。