竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Teatre Of Dreamsへ

まだ先日の旅日記が完結していない…のだが、ここでちょっと話題を変えて…。

ここEnglandにはTeatre Of Dreamsと呼ばれる場所がある。

そして、僕は今日水曜日の午後その場所を目指す…。

場所はここから北へ遠く離れたManchester。

「夢の劇場」と呼ばれるその場所の本当の名はOld Tratfford。

と聞いてピンとくるサッカーファンも多いのではないだろうか。

世界中で最も愛されるFootballチームの一つ、Manchester United(以下、Man U)の本拠地。

そう、つまり僕は遂にここEnglandでFootballを初めて見に行く。

僕が最も好きなチームもこのMan U。

Jリーグもよく見るし、海外サッカーに熱中しているというわけでもないが、もう10年近く前からこのチームのサッカー魅力に惹かれていた。

ちなみにこのStadiumを訪れるのは実は初めてではない。

5年前の一人旅の際「スタジアムツアー」として訪れたことがある。

試合を観戦したわけではないが、選手のロッカールームやベンチなどに実際に立ち入り憧れの場所に立てた事に感動したものだった。

また、当時はかの有名なDavid BeckhamもまたMan Uに所属していて、ロッカールームを訪れた際にはたまたま僕が座った席が彼の席だった事もあり、他の参加者の視線を浴びた事を覚えている。

そして僕がそこを訪れる少し前、試合に負けたMan U」の監督がスパイクを蹴り上げ、それが当たったBeckhamが瞼の上を切るという事件が起きた場所でもあった。

さて、自分で言うのも何だけれど、僕は決して「にわか」じゃない。

純粋にこのチームのサッカーのスタイルに惹かれている。

そして、僕がファンになる以前からこのチームに所属し、ベテランとなった今も尚現役としてプレーする僕の最も大好きな選手がいる。

彼の名はRyan Giggs(ライアン・ギグス)

34歳となった今こそ、そのプレースタイルは変わったが、世界を代表する左ウインガーの一人である。

僕がファンになった頃は、左にGiggs、右にベッカムという異なる2つの「翼」を持つチームだった。

「天使の左、悪魔の右」

なんて表現されていた。

誰にも真似できないような独特のステップで細身の体をヒラヒラと揺らし、ディフェンスをドリブルで左サイドを切り裂くGiggsと、正確な右足のキックを武器に右サイドから攻撃を仕掛けるBeckham。

当時は優勝して当たり前…そんな雰囲気さえあった。

Beckhamが去り、3年間優勝から遠ざかっていた(Arsenal1回、Chelsea2回優勝)が、再びMan Uもその輝きを取り戻しつつあり昨年4期ぶりの優勝、そして今また新しいスーパースターが現われている。

彼の名はCristiano Ronaldo。

日本のCMにも出演したりしていたから、日本での知名度は前述のGiggsに比べれば高いのではないだろうか。

今シーズン驚異的なペースで得点を挙げていて、「世界一のフットボーラー」と呼ばれる日もそう遠くないのかもしれない。

その他にもRooney(ルーニー)やSchjoles(スコールズ)、Ferdinand(ファーディナンド)ら錚々たるメンバーが揃うMan U。

スタメンがどうなるのか気になるところだが、前述のGiggsとRonaldoさえ見れればと思う。

ちなみに対する相手はPortsmouth。

今回は学校が提携する企画会社の手配で行けることになった。

そもそも、Man Uのリーグ戦のチケットなんて普通では手に入らない。

もちろん、今回かなりいい値段がしたわけだけれど日本から行くことを考えれば安いし、Manchesterという遠い場所への往復も考えれば、むしろ妥当な金額なのかもしれない。

明日、学校終了後Oxfordにてバスに乗り込み夜に試合観戦…そして木曜の早朝にここに戻ってくることになる。

疲れも溜まるだろうが、とにかく「夢の劇場」で行われる真のFootballに酔いしれたい。

観戦日記はまた後日(写真付き予定)。


追伸
Giggsのプレーが見たい方はコチラ
http://jp.youtube.com/watch?v=xtUp0kxqCzI&feature=related

C.Ronaldoはコチラ
http://jp.youtube.com/watch?v=JcU4tgSAoWA&feature=related
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

Football | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最後はLatvia | HOME | リトアニアに行く その参>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。