竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

旅の概要(中盤戦)

さて、今週土曜日から始まる旅の中盤戦の予定を紹介。

3月13日早朝にGermanyのFrankfurtから飛行機でLatviaのRigaを目指す。

先々月訪れたにも関わらず、短期間で2度目の訪問。

というのも大きく分けて理由は3つ。

・物価の高いGermanyは避けたかった。(不思議と興味も沸かないし)

・LithuaniaのVilniusに住むDarioが歓迎してくれそう。

・Polandの南東部にあるKrakowへのアクセスがある(Vilniusより夜行バス)

つまり特別Rigaに行く必要もないのだが、航空チケットに関してはRiga行きが断然安かった。(LithuaniaではRyan AirはKaunas空港を利用)

なので、昼ごろRigaに入るが、そこに宿泊することはなく少し観光したらその日のうちにVilniusを目指し、Darioの家に泊まる。

つまり3月13日は朝はGermany、昼はLatvia、夜はLithuaniaと非常に忙しい1日になるのだ。

それから2日ほどLithuaniaには滞在し、続いて前述のように夜行でPolandの街Krakowを目指す。

Krakow自体観光地として有名だが、アウシュビッツから近い街としても有名だ。

そこでは2日ほど滞在し、次はCzech Republic(チェコ)の首都Pragueへと向かう。

KrakowからPragueまでは夜行電車があるようなのだが、これが評判がよろしくない。

なので、僕はローカルなバスを乗りついて行くことになるかもしれない。

そしてPragueでは2~3日滞在し、続いてAustriaのVienna(ウイーン)へ。

流動的なのはAustriaでVienna以外の街に足を伸ばすかということ。

いくらか行ってみたい場所はあるが、どうもこの国交通費は安くないようなのだ。このあたりはもう少し考える必要がありそう。

次に訪れるのが、HugaryのBudapest。

ここではMalta時代の友人AnnaとNoraがいる。

彼女らには連絡を取っていて、Noraからは実にMaltaで別れて3か月ぶりに連絡があった。

僕の最後のMaltaでの期間を一緒によく遊んだNoraだけに、彼女からの連絡はとても嬉しかった。

どうやら、勉強やら仕事やらで忙しいようだが

「Budapestの全てを見せてあげれるし、飲みに行くのも可能よ!」

と嬉しい言葉が書いてあった。

中欧や東欧では身寄りが少ないため、AnnaやNoraとの再会がそこで出来れば嬉しいことだ。(ちなみにAnnaとNoraは友達同士ではない)

Hungraryに続いて目指すはRumania。

だが僕が一番恐れているのがこの国かもしれない。

治安に関してはあまりいい噂は聞かない。でも、興味はある。だから行く。

正直ここでの予定はまだまだ立てていないが、2~3日滞在するのではないだろうか。

お次はBulgaria。Rumaniaにしてもそうだがこのあたりは「Turkeyへの通り道」と行った感じになりそうで、友達がいるわけでもなく(BulgariaにはIvilo(イヴァイオ)というMalta時代の友人がいるがなかなか連絡が取れない)、Tukeyに入国する日取りだけ決めて、その2カ国間はわりと自由に行動するだろう。

そして4月の4日ごろTurkey最大の街Istanbulに入る事になるだろう。

多分Turkeyは宿いらず。

Turkey後の後半戦は地中海沿いに旅をする事になる。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

ヨーロッパをぐるっと回る。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<旅の概要(後半戦) | HOME | 歳をとります。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。