竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

旅はポジティブに。(ヨーロッパ周遊12日目)

さて、12日目は朝からLambertoのいるValenciaに行くべく、バスターミナルへ。

バスターミナルに着いたのは出発の15分前。

余裕もないが、普通に切符は買えるはず…と思っていた僕。

これが甘かった。

バスターミナル内はなんと長蛇の列。

一応ちゃんと並んではみたが、時間は着々と過ぎていきいつのまにやら出発時間を過ぎ…。

やってしまいました、乗り遅れ。

すぐにLambertoにその日のうちには行けないであろうこと携帯のメッセージで伝える。

そして考える…その後の予定をどうするのか。

GranadaからValencia行きのバスは朝の1便を除いて、他は全て早朝か深夜着の便のみ。

人の家にお邪魔する僕は下手な時間帯に到着するわけにもいかず、Valenciaでの滞在を1日短縮し、Granadaでの滞在を1日延ばすことにした。

すぐさまチャックアウトしたばかりのホステルにもう1泊する事を伝えて、再びGranadaの市街地へバック!

こうなると、自分のミスを前向きに捉えるほかない。

これからの旅の中でもこのくらいの予定変更を強いられることは少なくないだろう。

夕方あたりまでホステルでゆっくりしていた僕だったけれど、前日に知り合った日本人の方達と夜にGranadaのBar巡りとフラメンコ鑑賞に行こうという事で話がまとまった。

もちろん彼らが最初に僕を見た時は「まだいたの!?」的なリアクションだったけれど…。

その後夜から同じホステルに滞在していた日本人5人でGranadaのBarへ。

合計で4件ほど行ったが、Tapasとビール(小ジョッキくらい)のセットが1.5ユーロから2.2ユーロと格安!

4件行っておいしいTapasとビールにワインを飲んで合計7ユーロだった。

そして夜はフラメンコ鑑賞へ。

フラメンコは今回の旅ではちょっと高価で、諦めようとも思っていたのだけれど8ユーロで見れるところがあり、迷わずそこへ行く事にした。

ちょっと入り組んだ路地の奥にある、お店だったけれどなかなか雰囲気のあるいいところ。

P2280109.jpg


ここで、20分ほどのショーが2ステージ。

というわけで、バスに乗り遅れた時はちょっと絶望的な気持ちになったものだけれど、おいしいTapasにフラメンコまで観れたのだから、これはこれでいいミスだと思えるものだった。

これからも常にポジティブに旅を続けていく。


・12日目の出費。
バスターミナルへの往復(2ユーロ) 約330円
Granadaで買った昼食(1.7ユーロ) 約280円
GranadaでBarめぐり(7ユーロ) 約1150円
フラメンコ鑑賞(8ユーロ) 約1300円
ホステル滞在費(15ユーロ) 約2500円

12日目の出費 約5560円(Spainを楽しんだ充実した1日になりました)
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

ヨーロッパをぐるっと回る。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<再会第1弾…バレンシアへ。(ヨーロッパ周遊13日目) | HOME | グラナダにて。(ヨーロッパ周遊11日目)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。