竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ありがとうLambert、突然のAlberto(ヨーロッパ周遊15日目)

Valencia滞在も3日目。

この日はLambertoの彼女と合流し、3月に行われるValenciaの火祭りの始まりを見に行く事になった。

Valenciaと言えば火祭りというくらい有名なものらしいが、実際に祭りがおこなわれるのは3月中旬。

ただ3月1日から19日まで毎日大量の火薬と花火を使った催しがあり、それをLambertoの案内で見に行った。

ちなみに、その日の朝BarcelonaのAlbertoから「Masa、今日Barcelonaに来るの?何時に着く?」とだけメールがある。

この日のValenciaは恐ろしい事に夏日(25度!)

街中には観光客やら、スペイン人やらであふれている。

P3010010.jpg


そして、いよいよ祭りの始まりを告げるべく、大量の火薬と花火が爆音とともに鳴り響く。

P3010011.jpg


これから半月以上もの間、これが続くらしい。

そして昼食後、2泊3日の間お世話になったLambertoに別れを告げた。

P3020013.jpg


僕はBarcelona行きのバスに乗り込む。そうすると今度は携帯の方にArbeltoからメッセージで連絡があり「何時にどこに着くの?」とだけ。僕もすぐさま返信するがBarcelona到着まで返信なし…。

相変わらずだなぁと思っていると、僕がBarcelonaに到着して間もなくまたArbeltoからメッセージ「着いたらすぐに電話して~」と。

なので、僕も言われた通り彼に電話する。

懐かしいAlbertoの声が電話の向こうから聞こえる。

「Masa!今どこ?今日家に泊まりたければ泊まれるよ~」

と…。

その時既に20時半。

しかし、僕はまだその日の宿をとっていなかった。なので、Barcelonaに向かうバスの途中、ガイドブックを片手に今日泊まる宿の探し、到着後にすぐに電話するつもりでいた。
そんな矢先の突然のAlbertoからのオファー。

迷いなく、彼の家に向かう事に決める。

彼の家はBarcelonaの主要駅サンツから駅一つ行った場所なのだという。

早速言われた通り、鉄道に乗り込み彼の待つ駅へ…。

なんとそこにはAlbertoと懐かしのSilviaまでもが迎えにきてくれていた。

実に半年ぶりに会う彼ら。

別れたかもしれないと思っていた、2人は僕の心配をよそに今も仲良くしていた。

彼らと会ってみると、共に7週間と言う間同じ部屋で過ごしたこともあり、Lambertoとはまた違った安心感を感じた。

Albertoの家に迎えてもらったが、その日は両親は不在。

ただ最初の印象は…めちゃくちゃいい家に住んでる…。

外観は普通のアパートだが、家の中は非常に広々としていて、さらにPartyができそうなバルコニーまである。

そんなバルコニーの久々の3ショット。

P3020014.jpg


2人とも元気そうで、そして仲良さそうで何より。

Silviaはその数十分後に彼女の通う大学のある街バジャドリッドまで夜行バスに向かうとかで、再会はほんの少しだけとなった。

彼女は英語の先生になるべく勉強中なのだという。目標に向かってちゃんと頑張っているなんて素晴らしい。

彼女には再会できるとは思っていなかったので、久しぶりにその明るさに触れられて嬉しかった。

そして、僕はAlbertoの部屋にシングル状態で泊めてもらい、そこで3泊させてもらう事になった。

ちなみにギリギリに突然連絡をくれたAlbertoだが、彼の言い分では

「Masaは3月1日に来るといってたから2月28日の時点であと4日あると思ってた~」
だそうだ…。

今年がうるう年で助かった…。

思いもしなかった展開だったが、元Roomメイトとの再会に本当に心が和んだ。

なかなか連絡をくれないAlbertoだったが、会ってしまえばいい意味で相変わらずの彼。

本当にこの旅はどう展開するかわからない。


・15日目の出費。
Valenciaで買った絵葉書(0.5ユーロ) 約80円
Valenciaでの地下鉄(8.7ユーロ) 約1400円
Valenciaでの昼食等(8.2ユーロ) 約1300円
Valencia-Barcelona byバス(23ユーロ) 約3600円
諸経費(移動中の飲み物とか)(3.5ユーロ) 約650円
BarcelonaからAlbertoの家まで by鉄道(1.3ユーロ) 約210円

15日目の出費 約7240円(思わぬ形で宿代が浮いた)
スポンサーサイト

テーマ:ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

ヨーロッパをぐるっと回る。 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<Albertoの後ろにまたがって…(ヨーロッパ周遊16日目) | HOME | バレンシアをぶらぶらと。(ヨーロッパ周遊14日目)>>

この記事のコメント

なかなかいけているブログですね♪また遊びにきまーす。よろしくお願いしますね♪
2008-03-10 Mon 14:42 | URL | 隆 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。