竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

タダでチャンピオンズリーグ…ありがとうAlberto!(ヨーロッパ周遊18日目)

さて、Barcelona最終日…。

この日は壮大な計画があった。

それは…無料でBarcelonaにあるカンプノウというスタジアムにチャンピオンズリーグを観にいくというもの。

あのロナウジーニョやメッシが所属するバルセロナに対する相手は中村俊輔要するセルティック。

なぜ無料になる可能性があるかというと、Albertoの友達が「ホペイロ」という選手の道具係をしているからだ。

というわけで、彼の部屋にはスペイン中のチームの本物のユニフォームや、スパイクが置いてある。(全部彼の解説付きで見せてもらった(実際メッシの足は僕より小さい事がわかった))

しかし、試合のチケットは当日にならないとわからないのだという。

僕はダメ元であまり期待はしていなかった。

そして学校から帰ってきたAlbertoがにんまりしている…なんと彼の手にはチャンピオンズリーグのチケットが~!!!

うお~!!!期待はあまりしていなかった分喜びは大きかった。

試合までは時間があったので、僕はグエル公園というもう一つのガウディの代表的な作品があるところへ行った。(Albertoはお昼寝)

グエル公園には約40分程で到着。

ガウディというのはその作品を見れば見るほど、その凄さを知らされる。

普通の人には想像もつかないようなものを次々と設計した彼。

P3050034.jpg


P3050039.jpg


P3050040.jpg


建築の知識も全くなく、観光地に対する興味もあまりない僕にも漠然と何かを感じさせる…それがガウディの作品だ。

そして、Albertoの家にもどり、いざカンプノウを目指す。

またまたAlbertoのオートバイの後ろにまたがって。

まずはカンプノウ近くのBarで一杯飲む。

BarにはBarcelonaファンもCelticファンも一緒に飲んでいる。

P3050043.jpg


そしてスタジアムへ…。

ちなみにCelticで中村俊輔はエース的存在だ。

スタジアムの外で「中村!」の名前をコールするCelticファンをかなり見かける。

僕も酔っぱらったアイルランド人セルティックサポーターに首を絞められ「今日は中村が決めるぞ~」と絡まれる。

そしていよいよカンプノウの中へ。

先々月行ったManchesterのOld Traffordよりもさらに一回り大きくした感じのスタジアムだ。

サッカーファンならその名を知らない人はいないであろう有名なスタジアム。

僕らの席はゴール裏の前から2番目。選手がすぐそこでウォーミングアップしている。

そして試合が始まる…チャンピオンズリーグのアンセムがスタジアムに流れる。

チャンピオンズリーグでしか感じれないこの雰囲気。

P3050047.jpg


試合は開始早々にバルセロナが先制し、2月に行われた1stLegのAwayでも勝っていたバルセロナが横綱相撲でセルティックを寄せ付けず。

サッカーの内容に関しては書き出すと長くなるので割愛。

とにかく目の前でロナウジーニョが、アンリが、中村俊輔が~!!!そんな感じだった。

P3050010.jpg


試合後は再びAlbertoのオートバイで帰宅。

そして3泊4日の間お世話になりまくったAlbertoとその家族と記念撮影。

P3050013.jpg


本当にありがとうございました。

なにより最初から最後まで彼のお母さんが強烈なキャラで、そして優しかった。

次の日パリに向かう僕にチョコレートやジュースまで持たせてくれた。

いつか、この恩は返さないと。

最後にSilviaの写真がプリントされたカップでコーヒーを飲むAlberto。

P3050014.jpg


2人にはこれかも末永く仲良くしてほしい。

そして僕は深夜2時、みんなが寝静まるAlberto邸を後にし、パリを目指すべくタクシーでバスターミナルへと向かう。

・18日目の出費。
カンプノウ近くで飲んだBeer(5ユーロ) 約800円
Barcelonaで買った絵葉書(0.4ユーロ) 約70円
Albertoの家からバスターミナルまで深夜のタクシー移動(16ユーロ) 約2600円

18日目の出費 約3470円(Barcelonaはいろんな意味でいいところだった)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

ヨーロッパをぐるっと回る。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<現在所在地(3月13日現在) | HOME | やっぱりサグラダファミリアくらい行っとかないと(ヨーロッパ周遊17日目)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。