竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

続いてパリへ。(ヨーロッパ周遊19日目)

Alberto邸を後にした僕はパリに向けて深夜移動を始める。

なんてたって僕の愛用!?するRyan Airはとにかく街から離れた空港を使用する。(街自体が小さければ主要空港を使う事もあるが)

BarcelonaもParisも街の中心地から100km以上離れた空港を使用している。

要するに完全に違う街にある空港を使用しているのである。

例えば、熊本の田舎にある空港を「福岡の空港です」と言っているようなもの。

深夜にバス、飛行機、バスと乗り継いで実に移動を開始して8時間後にParisの街中に到着。

Parisでお世話になる予定のNicolasはその日は仕事中で、彼の仕事が終わるまでParis観光することにする。

ちなみにNicolasとは昨年末の旅の途中、SwedenのStockholmホステルの部屋が同部屋だったという、超偶然の出会いから出来た縁。

さて、まずはやはりFranceにきた実感を得たかったからベタにエッフェル塔に向かう事にした。

しかし、その日のParisは寒かった。

エッフェル塔に到着した僕はあまり塔に上る気はなかったものの、厳しい寒さと降り出した雨から逃れるため、一石二鳥で塔に入る事に。

P3050017.jpg


P3050018.jpg


100年もの歴史を持つエッフェル塔。

実際に登ってみると、結局最上階まで行きたくなりミーハーにてっぺんまで行った。

P3060028.jpg


最上階から見るParisの街並みはまた綺麗だ。

その後、移動で疲れ切っていた僕はエッフェル塔の真ん中の部分の2階のベンチで、いつの間にかウトウト。

傍から見れば、エッフェル塔でお昼寝する怪しい観光客だったに違いない。

その後、仕事の終わったNicolasと約2ヶ月半ぶりの再会を果たし、彼の家へ。

彼はFranceの原子力発電所で働く、癒し系フランス人31歳。

2年前まで、4年間日本在住歴があり、彼の家には日本のもので溢れている。

P3073777.jpg


彼からも温かい歓迎を受け、僕の旅は順調に進んでいく。


・19日目の出費。
Barcelonaのターミナルで買ったパン(1.2ユーロ) 約200円
Barcelonaから空港までのバス代(12ユーロ) 約2000円
Barcelona-Paris By飛行機(34ユーロ) 約5500円
空港からParisまで(13ユーロ) 約2200円
Paris地下鉄10回券(11.1ユーロ) 約1800円
駅に荷物を預けたりとか(10ユーロ) 約1600円
エッフェル塔入場料(最上階まで)(7.7ユーロ) 約1250円
スーパーでお買いもの(11ユーロ) 約1760円

19日目の出費 約16310円(まあ一気に移動したし)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

ヨーロッパをぐるっと回る。 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<Nathalieと再会(ヨーロッパ周遊20日目) | HOME | 現在所在地(3月13日現在)>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-03-17 Mon 23:20 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。