竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Nathalieと再会(ヨーロッパ周遊20日目)

さて、Paris滞在中に日帰りでモンサンミシェルまで行くプランもあった僕…。

…が、ずっと旅をしているとなにか頑張って観光する気も起きず断念。

Barcelonaを発つ直前、Maltaで出会った友達でParis郊外在住のNathalieに連絡を取っていたのだけれど、前日に彼女から携帯の方に

「明日Parisで会わない?」

という嬉しいメッセージがきたので快諾。

そしてお昼にNathalieと凱旋門近くで集合。

P3063764.jpg


僕がシャンゼリゼ通りの真中で信号に引っ掛かって、ここぞとばかりに凱旋門の写真を撮っていると、交差点の向こうにNathalieが!

久しぶりに会う彼女。

もちろんMaltaでしか会った事がないから、まったく違った場所で彼女と再会すると不思議な感じがした。

彼女はインド系のフランス人で、23歳。

久しぶりに会ってみると「あ、やっぱり英語うまいな」というのが僕の感想だった。

彼女はフランスの訛りもなく綺麗にハキハキと英語を喋る。

誰に対しても優しく、年齢以上の落ち着きがある。

そんな彼女の案内でParisの主要な観光地をブラブラする。

P3063768.jpg


P3073775.jpg


P3063772.jpg


Nathalie顔小さいな~。そして僕は大きいのかな…。

彼女とはMaltaの話や、共通の友人の話等で盛り上がる。

そして、ひとしきり歩き回ったところでカフェでケーキを食べる事に。

そしてあろうことかそこでNathalieに奢ってもらってしまった27歳のダメ男。

年下の女の子に奢ってもらうなんて…。

帰りは駅まで見送ってもらって、彼女の優しさに癒された。

やっぱり友達っていいなぁ。

またどこかで、出来れば日本でNathalieとは再会したい。

さて、前日にParisの地下鉄回数券を購入していたこともあり、この日はNicolasの家からの往復分しかお金を使わなかった…。


・20日目の出費。
Nicolasの家とParisの往復(4.2ユーロ) 700円

20日目の出費 約700円(絶対にこれが今回の旅の最安値だろう)
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

ヨーロッパをぐるっと回る。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<パリではじけろ(ヨーロッパ周遊21日目) | HOME | 続いてパリへ。(ヨーロッパ周遊19日目)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。