竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Nicolasありがとう!次は日本で!(ヨーロッパ周遊22日目)

前日に暴飲した30前後の男2人は、何とも言えない疲労感とともに起きる。

僕はその日の昼過ぎからHollandに移動する事になっていたので、疲れの残る体に鞭打ちParisを去る準備をする。

そして、3日間お世話になった彼の部屋を去る時に写真を1枚。

P3083801.jpg


明らかに写真に2人とも前日の疲れが出ている。

そしてなんとNicolasはバスターミナル近くまで僕を見送ってくれたのだった。(本当に優しい)

偶然Stockholmで出会った彼だけれど、今や普通の友達といった感じ。

いつか彼が日本に再来日した時は、是非彼の大好きな「オンセン」に行きたいものだ。

Parisを離れた僕は6時間かけてHollandのEindhovenまで移動。

そこで、現在Eindhovenにて研修生生活を送っている日本人友達のRyoと1年以上ぶりに再会。

ちょくちょく連絡を取っていることもあり、それほどお互い!?懐かしさを感じなかったが、地元が同じなのに、Hollandの日本人が誰もいないような街で再会するのもまたこの旅ならでは。

彼とは僕の人生初の海外旅行だった5年前の旅で、Liverpoolで会って以来の付き合い。

当時英語をほとんど喋れなかった(もっと言うとつい1年前まで)僕にとって、当時の初海外旅行(しかも一人旅)は非常に刺激的なものだったし僕の現在の海外挑戦の直接的なきっかけになった。

そういう意味では彼は僕におおきな影響を与えた一人…ということにもなるだろう。

そんな彼に晩御飯を御馳走になってしまい、しかも彼の借りている部屋にも泊めてもらった…。

Valenciaからずーっと人の家に泊まりっぱなしの僕…。

そろそろバチが当たりそうな気配である。

・22日目の出費。
Nicolasの家とParisの片道(2.1ユーロ) 350円
Parisでの昼食(5ユーロ) 800円
ParisーEindhoven(42ユーロ) 7000円

22日目の出費 約8150円(移動した割にはまあまあ)
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

ヨーロッパをぐるっと回る。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アムステルダムにでも行くとしよう(ヨーロッパ周遊23日目) | HOME | そろそろ再開します。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。