竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

目指せCesky Krumlov。(ヨーロッパ周遊34日目)

この日は朝からCzeck南部にある、小さな町Cesky Krumlovを目指す。

ここは非常にこじんまりとした街なのだが、映画『Hostel』の撮影が行われたことでも有名。

映画の内容では舞台はSlovakia(スロヴァキア)の首都Bratislava(ブラチスラバ)という事になっているが、実際にそこに映っているのはCzechのCesky Krumlov。

映画自体はホラー映画。それも現実味のあるホラー映画。

映画としてはCzechよりもSlovakiaを舞台にした方が都合が良かったのであろう。それはSlovakiaの方が「Unknown(よく知られていない)」だし、映画の内容から行くとそっちの方が「ハマる」。

なのでSlovakia人はその映画の事を嫌いな人も多いらしい。

映画を見たことのない方は何の事かわからないかもしれないが、ホラー映画好きの人になら見てもらいたい作品かな…。(Hostel、Hostel2まであります)

さて、Pragueからの移動はバスの方が便利で早いのだが、その日は生憎満席で乗れず。

仕方なく電車を乗り継いで行く事にする。

余談だが電車を乗り継ぐために降りた、Ceske BudejoviceはあのBeer「バドワイザー」の語源となった街らしい。

さて、そこからCesky Krumlovを目指す途中、Czech人の兄弟と思われる子供たちに出会った。

P3210061.jpg


P3210062.jpg


反則級に可愛い。

僕が写真を撮っていると彼らのテンションは上がり、いろんなポーズを取ってくれたがあまりにもエスカレートして最終的にお母さんに怒られていた。(ごめんね)

そして、移動に4~5時間費やしながらようやくCesky Krumlovに到着。

P3210067.jpg


Hostelにチェックインした僕は、Hostelにいた中国人の案内で小さな小さな町を一通り見てまわる。

そしてこの日は早めに就寝する。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

ヨーロッパをぐるっと回る。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<小さな町でゆっくりする。(ヨーロッパ周遊35日目) | HOME | プラハを歩く。(ヨーロッパ周遊33日目)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。