竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

歳をとるということ。

今日は、ちょっと複数記事を書いてみようと思う。

これはその1つ目。

帰国後、出発前との自分との違いに多々気づく部分があるのだが、一つ大きなものは体力的な部分だろう。

先日、以前勤めていた野球部に参加してきたのだが、平凡な内野ゴロを内野安打にしようと一塁へ全力疾走したら、肉離れしそうになった…または今も痛みに近い違和感が残っているから軽い肉離れを起こしてしまった。

これまでしてきた大きな怪我と言えば、中学生の時にした疲労骨折くらいなもので、丈夫な方だとは思っていたが、ここへきてこの脆さである。

この1年間、例えばヨーロッパを放浪していた期間があるとはいえ、まともな運動というのは数えるほどしかしておらず、体力的な衰えはやはり隠せない。

帰国直後、今までの人生で経験したことのないような体重を記録したものの、現在では2キロほど減少し、また体脂肪も(あくまで家にある体脂肪計で…だが)1年前とほぼ同じ数値にまでなった(成人男性の標準程度)。

余談だが、体脂肪率はほぼ元通りなのに体重がまだ元に戻らないのは、ヨーロッパでの食生活における、いつのまにやらの肉体改造が行われたのか…などと思ってしまう。

年齢的にも27歳といえば、スポーツ界では盛りの時期とも言えるが、あと1,2年で確実にベテランと言われる世代になってくるし、別に僕はプロスポーツ選手でも何でもないから、悲しいかな既にピークは過ぎている…といってもいいかもしれない。

なので、最近はサッカー以外にも何か趣味を見つけないと…そう感じている。

そして先日、大学時代の後輩の結婚式の2次会にも参加してきた。

本当は式から誘っていただいたのだが、誘われたのが帰国直後ということもあり、先の予定がまったく見えなかったので、2次会からということになった(結局、今も無職の状態のわけだが…)。

2次会には、僕の同級生も10人近く来ていて、3次会からは同級生のみで飲みに行った。

P7260023.jpg

卒業して5年以上経っても、相変わらずのメンバーで、久しぶりの再会だったが本当に楽しい時間が過ごせた。

さらに、同じ日に中学校時代のそう同級生も結婚式を挙げ3次会から参加させてもらうこととなった。

会場にはこれまら数年ぶりに会う中学校時代の友人ばかりで、楽しい時間だったのだが…最初の2次会(19:00スタート)から次の3次会、そして別会場の3次会、さらには4次会まで参加した僕は、言うまでもなく飲みすぎ…記憶がなくなる程ではないにしても、もしかすると周りに不快感を与えたのかも…そんな不安と頭痛に翌日の朝襲われることになった。

今の僕の年齢が世間一般ではまだまだ若い事はわかるし、自分でも「まだまだ若い!」気持ちは持っているが、普通にダジャレを言ったとしてそれを「おやじギャグ」なんて言われる日はそう遠くはないし(もう来てるかもだし)、若さは保ちながらもいい意味で歳をとっていくことも必要かなと思う。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<キャンプに行きます。 | HOME | 髪を切った、髭も剃った、少し痩せた。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。