竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

躊躇い

2ヶ月間ブログを完全休止していた。

普段から会っている方達は僕の動向はご存じだろうが、このあたりで近況報告を…。

まずは仕事方面の話だが…未だ無職!

帰国して4カ月経って焦りがないといえばウソになる状況だが、うまくいきそうでうまくいかないというのが、現在の状況。

先月は東京に5日ほど就活のため滞在し、良い返事も頂いたが断ったり、または縁がなかったり…新卒採用ではないので、選考の場が会社説明の場ともなる…そうすると実際に話を聞いてみないとわからない部分も多い…というかそれがほとんど。

次の就職先はおそらくは長くそこで、自分の力を発揮する場所となる…そう考えるとやはり慎重になる。

先月の東京滞在では、ジミー大西氏の個展にも足を運んだ。

平日の午後に行ったのだが、まずその人の多さに驚いた。そして絵心のない僕には、到底出来ないと思う画の数々で、初めてあの方に微かな尊敬の念を抱いた。

さて、今月あたり再び上京するだろうと思う。僕としては今月中に決着をつけたい、そう思っている。

また、4ヶ月前の帰国直後は賛否両論、話題騒然だった僕の長髪はカットを繰り返すたび短くなり、まんまるだった僕の顔は、最近サッカーに積極的に励んでいるおかげで渡欧前の姿に徐々にもどりつつある。

この4ヶ月間、帰国後の何かしらのギャップに苦しむ事もなく非常に恵まれた環境で日本での生活を過ごせていると思う。

福岡という街、サッカー、そして多くの友人、知人。

つくづくラッキーな人間だと自分でも思う。

しかしなぜかこう…心が前に進まないというか…物事に集中できず、常に何かに躊躇っているような…そんな心理状態にずっと陥っている。

自分でもわからない。悩みではないけども、決していい状況とはいえない。ブログを2ヶ月も放っておいたのも、そういった心理状態と深く関係していると客観的に見てそう言える。

就職すれば解消されるのか…きっかけはそれなりに劇的なものではないといけないと感じている。

幸せなのに、躊躇いがある…遮二無二もがいてでも早くこの状況から脱したい。

今度こそはこのブログに今の自分の思いを書き綴っていき、自分の心を前に動かす一つのツールとなればと思う。

ひとまず僕は元気です。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2人のSerbianと(ヨーロッパ周遊38日目) | HOME | ウィーンでイースター。(ヨーロッパ周遊37日目)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。