竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

念願の吉野山へ!青春18切符の旅9日目

随分と更新してなかった。所謂、開店休業状態。

さて、今日こそは青春18切符の旅日記を完成させねば…。


9日目は、夜行電車で大垣(岐阜?)まで行き、そこからさらに京都まで戻るところからスタート。

夜行電車ではほとんど寝れなかった…。


前日の12時前に横浜を出て、京都に到着したのが8時くらい。

当日宿泊予定で、少し前に耐震偽造で一躍脚光を浴びてしまった京都の「アパホテル」に荷物を預け、いざ吉野山へ!


…とはいえど、京都から吉野山に行くのは普通に遠い。

おそらくは大阪方面から特急で行くのが一番便利。

京都を出発し、途中1~3日目に滞在していた奈良の天理に立ち寄って吉野山に到着したのは正午過ぎ。

真っすぐ寄り道せずに行ったって2時間以上かかってしまう道のりだった。


そして到着して感じたこと…

もう春休みも終わり、平日だったこともあって観光客の平均年齢がやたらと高い!

低めに見積もっても平均60歳くらい。

若い人もちらほら見かけるが、圧倒的に定年を過ぎたような方達が多かった。


ま、それはいいとして…。


吉野山は日本一の桜の名所ともいわれる場所。

山の中に桜の名所が下千本、中千本、上千本、奥千本といくつも点在する。

中千本あたりまではお土産屋さんもたくさんあり、観光客でかなり賑やかな場所だった。


桜自体は、下千本、中千本、上千本あたりは若干葉桜になりかけていて少しピークは過ぎたのかな…という感じ。でも山の斜面にぎっしりと桜が咲くその景色はやはり吉野山ならでは。

P1010805






P1010812







ホントは上千本まで行って引き返すつもりだったんだけれど…。

せっかくここまで来たからと、奥千本まで歩いて行くことに。

ちなみに吉野山というだけあって、どこにいくにせよひたすら坂道が続く。道が整備されてはいるけれど、歩いている方にとっては登山と変わらない。

さらに1時間以上は歩いただろうか。いやはや2時間近くは歩いたかもしれない。やっとの思いで奥千本到着。

P1010819






なぜ、桜の写真ではないかというと…。

奥千本はまだまだ「つぼみ」の状態だった。

同じ山でも場所によってこんなに違うとは…確かにそこまでいくとかなり山が深いところまで入ってきた感じはした。

そこから今度は復路。意地になって吉野駅まで歩いて戻った。時間にして往復約5時間。

ほとんどずーっと歩きっぱなし。それもかなり勾配のあるところを。

僕の体脂肪も結構燃えてくれたんじゃないかな。


帰りがけ三度天理に立ち寄り、「とんよし」にてかつ丼大盛りを食べた。

天理大に近いこともあり、柔道の篠原選手(シドニー五輪で世紀の誤審と言われ銀メダル)や野村選手(オリンピック3大会連続金メダル)のサインなどもあった。

しかし、天理で食べた「大盛り」は3日目に食べたラーメンといい、本当に多かった。普通盛りに比べ高々50~100円増しなのに、量は食べ切れないほど多い。たまたま僕がそういうお店に行っているだけなのか。


その後京都に戻ったのは21時過ぎ。

こんなに1日のうちに歩いたのは、小中学校の遠足以来かもしれない。

そんなこんなで旅も残すところあと1日!

スポンサーサイト

青春18切符の旅 | コメント:0 | トラックバック:2 |
<<いよいよ最終日!青春18切符の旅10日目 | HOME | 横浜を満喫!青春18切符の旅8日目>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

簡単ダイエットを総合的に考えるサイトです。簡単ダイエットに関するRSS情報を付記しました。 …
<耐震偽装>名古屋のアパマンションでも強度不足http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000057-mai-sociアパホテルといえば、名物の女社長が有名でしたが、耐震偽造ですっかり別の意味で有名になってしまいましたね。私は個人的にあの女社長のファンだったので、本 …
2007-04-26 Thu 18:26 ニュースな出来事
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。