竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2月16日に。

前の記事でも書いたけれど来月、いよいよ東京に行く。

本当に「いよいよ」という感じ。

僕は就活をするにあたって「東京勤務」を一つの希望としていた。

別に東京に憧れる気持はまったくない。そこで働くことが敷居が高いかといえばそうも思わない。

むしろ、福岡で自分のやりたい事で就職出来ればそれが一番幸せへの近道である事はわかっていたこと。

ただ「Tokyo」は世界的に見ても最も大きな街の一つ。

そこで働くことで得られる特別な「経験」と「刺激」"だけ"を求めて僕は東京に行く。

そういう意味では将来的に海外駐在を目指すのも、「憧れ」でなくやっぱり「人生経験」のためでしかない。

僕の価値観だと、結局「人生いろんなもん経験したもん勝ち」だと思っているから。

そして2月16日から僕は、とある企業の海外グループで出向社員として勤務する事になる。

ちょうど1年前の2月16日…僕はLondonの空港を発ち、PortugalのPortoの街でその後3カ月に及ぶ、ヨーロッパ横断の旅を始めた。

P2163594.jpg

P2173641.jpg

長髪をなびかせ髭も生やし、バックパッカーとなった僕はちょうどその1年後、東京でスーツを着て、オフィス街の一角でサラリーマンとして働き始める。

たまたまといえばそれだけだけど、僕自身の中にはすごい不思議な感覚がある(うまく言葉で言い表せないけれど)

今後、おそらくは3年だとかまたは5年という期間で間違いなく東京で生活することになると思う。

もしかしたら10年くらいいるかもしれないし、僕に決めれる事ではない。(多少希望は言えても)

その後の行先はLondonかNew YorkかSingaporeか大阪に戻ってくるか…。おそらくはその4つのうちの一つになるだろう。

とにかくまずは東京で新しい生活を楽しみたい。

P.S.
東京へは2月11日引っ越します。(住まいは千葉県浦安市です(駅から徒歩15分です))
部屋は1Kなので、引っ越し自体は1日もあれば完了しそうです。
なので、2月12~15日は事実上、連休になりそうなのでお時間のある方は遊んでください。
ちなみに2月10日には28才になります。
もうすっかりアラサーです。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハンガリーからのメール、セルビアからの年賀状。 | HOME | 近況報告。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。