竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

首都へ行こう!(ヨーロッパ周遊66日目)

2008年4月22日。

この日はFabienneはPart time jobのため、僕は一人でお出かけ。

そして、そんな僕に母親はサンドイッチを持たせてくれた。

本当に優しい…そして物価高のSwitzerlandにおいて、その経済効果も計り知れない。

僕の行く先はBern。

言わずと知れた…と言いたいところだが、BernがSwitzerlandの首都だと言うのを知っている人は意外と少ない。

僕が前日までいたZurich(チューリッヒ)と思っている人も相当多いはずだ。

バスと電車を乗り継いでBernに到着。

この日はあいにくの雨だったが一人でBernの街を散策した。

P4220010.jpg

P4220012.jpg

P4220013.jpg

P4220019.jpg

正直なところ、心に残るものはここでは少なかった。

もちろんそこは世界遺産にも登録された綺麗な街並みなのだが、僕はもう「完璧なまでに」ヨーロッパ建築に飽きていた。

そしてFabienne邸に帰宅した僕は彼女の友達と街中にお茶をしに行く。

P4230032.jpg

Fabienneも若いから、当然その友達も若い。

Fabienneの住むSolothumという街は規模は小さいが、住むにはちょうど良いサイズなのかもしれない。

そして彼女のPart time jobが次の日休みになったのだという。

推測するに、僕のために休みを取ってくれたようだ。

そんな彼女の優しさに甘えて、翌日はLuzernに行く事にする。
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

ヨーロッパをぐるっと回る。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<スイスでドッキリ!(ヨーロッパ周遊67日目) | HOME | ラストサムライがやってきた。(ヨーロッパ周遊65日目)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。