竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

諸連絡

今日は大学時代の後輩Aより呼び出しがあり、

「飲みに行きませんか」との事。

僕は暇だし、もちろん快諾。

2人の自宅がすぐ近いこともあり、歩いて近場の居酒屋に行くことに。

もちろんお代は僕の奢り。縦社会だから。

この時期、こういうお誘いは実に嬉しい。出発まで残り少ないので、いろんな人といろんな話をしておきたい。

別に今回の留学が今生の別れになるわけではないだろうけど…。


さて留学するには細かな問題はたくさんある。

その一つが、日本への連絡手段である。

思い浮かぶのが、電話とメール。

さすがに手紙は時代にはそぐわない。


そこで、今回HotmailとSkypeのアカウントを取得した。

HotmailとはあのMicrosoft社のフリーメールのことであり、インターネット上からならどこからでも新着メールの有無を確認することが出来る(PCが日本語対応している事が前提だけれど)。

さらに、Hotmailのアカウントを持つ者同士ならリアルタイムでのチャットや音声でのやり取り(要するに電話機能)も可能になる。

Skypeはインターネット回線を利用した電話機能?の事であり、アカウントを取得し、マイクとイヤホンさえ購入すれば、インターネット上の世界中のユーザーと通話可能になる。さらにはチャット機能もある。


海外に留学した時、現地での携帯は持つつもりでいるけれど、日本への連絡を考えた時、出来る限りその出費は抑えたいもの。しょっちゅう国際電話をしていてはお金がいくらあっても足りない。

そこで、Hotmailのようなインターネット上で受信・送信出来るフリーメールであったり、Skypeのような通話料金を気にしないてでいいソフトは非常に重宝しそう。


Skypeは最近始めたのだけれど、見知らぬBulgaria人と英語でチャットしたり、少なからず英語の勉強にも役立っている。

その反面「日本語を教えてほしい」といったような中国人からもよくコンタクトがあり、断りきれない僕はそれを引き受けたりしている。外国人に自分の母国語を教えている場合じゃないはずなのに…ワールドワイドでお人好しな性格である。


先日「諸連絡」と題して、このブログの存在をいろんな方に知らせたのだけれどこれといった反響なし。まあそんなものなのかな…。しかもDocomoの携帯を使っている方々にHotmailからうまくメールが送信できなかった。どうやらDocomoとHotmailはそもそも相性?が良くないらしい…。


でも、今回留学するにあたって、これをきっかけに連絡をとるようになった知り合いの方々もいる。

本当なら連絡をこれからずっとすることがなかったかもしれない方々に、日本を離れるという事で連絡をし、「一時の別れ」ではなく「再会」につながったのだ。


という事で、これを読んだ方で、僕のHotmailやSkypeのアカウントを知りたい方はコメントや、何らかの方法で連絡ください。僕も何らかの方法でお知らせします。


…ってそんな方いるかな?

スポンサーサイト

留学準備 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クレーマー | HOME | いよいよ五月!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。