竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

最近の僕

祖国日本を発って3週間が経った。

それまで26年間実家暮らしで10日以上実家を離れたことがなかった僕が、今はその記録を更新する毎日である。(最終的には360日前後実家には帰らないだろう)

こちらの生活にもだいぶ慣れた。

1発…いや2発「Crazy Boy」に襲撃された以外は極めて順調なマルタライフである。というか先日のコミノに行く途中に襲撃された件に関しては未だにかなり根に持っている状態である。ま、いいけど…。

最近では自炊をすることも増えてきた。

玉ねぎのみじん切り、トマトのスライスはもちろん包丁の使い方すらまともに知らなかった僕も、いろいろな方から手ほどきを受けて四苦八苦しながら調理している。

今まで実家暮らしで生きてきた僕が、自分が食べていくために現状ではいろいろと覚えなければいけない。

当然、皿も洗わないといけないし、洗濯もして自分で干して…当たり前だけれどこれまでほとんどしてこなかった事を今はやらなければならない。

英語に限らず、いろいろ学ぶことが多い毎日。

もし仮に留学せずに結婚してたりしたら、定年後に捨てられる亭主になっていたかもしれない…。

1年の留学生活を終えてみれば、仮に捨てられたとしても自分一人で生きていく力がついているのかな。

そう考えると、今の生活は英語力以外にも生活力を身につける大きなチャンス。

こっちに来てからの変化は、体重が「おそらく」減ったこと。ベルトの穴1個分こちらに来てウエストが細くなった。

大概の人はパスタとパン中心の食生活で太ってしまうらしいけれど、僕の場合そうじゃないみたい。

そもそも、

「週1万円以内の生活を!!」

と決めているからそんなに贅沢は出来ない。

あとは肌の色がかなり黒くなった。周りからも

「来た時よりも確実に黒くなっている!!」

と言われる。

英語の方は日常的に良く使う言葉は返答として

「I know」(知ってるよ(don'tを使って「知らないよ」もよく使う))

「I understand」(わかったよ)

「I see」(なるほどね)

あたりは良く使う。相手が簡単な単語で喋ってくれるなら、それなりに内容を理解できるようにはなってきた。

なんというか「聞く姿勢」が出来たって感じ。きて2週間くらいは英語で喋られると頭の中がちょっとパニックになっていたけれど、今はとりあえずどっしり構えて聞けている。
わからなければ

「Sorry」

と言って聞き返せばいい。

まあ、ホントまだまだビギナーだけれど。

最近はマルタでの生活にもだいぶ気持の余裕が出てきて、そろそろ「海外」旅行の計画でも立てようかと思っている。

きっと安くても数万円かかってしまうだろうけど、日本から行く事を考えれば、今この立地を利用していろいろなところに行っておくのが賢明かもしれない。

チュニジアなら飛行機で1時間、シチリア島(イタリア)なら船で1時間半、モロッコやエジプトだってそんなに遠くないし、ヨーロッパ圏内なら4~5時間あれば大概のところへは行ける。

どこに行こうかな…。

狙い目は北アフリカと、イギリス・アイルランドあたり。

最近、来年の春あたりヨーロッパを横断しながら旅しようかと考えるようになった。

しかし、「島国」のイギリスやアイルランドは行きづらいし、北アフリカにはマルタ滞在中に行っておくのがBetter。

まあ早ければ来月にもどこかに行こう。

そうそう、最近鬚を伸ばしている。

東アジア人は顔立ちが「薄い」から、「ナメられない」ためにも出来る限り濃い風貌で…というつまらない考えからだ。

来た時は「出来るだけ若く!」とマメに剃っていたけれど、若く見せたってメリットが少なさそうだし。

あとはそろそろサッカーがやりたくなってきた。僕の事を襲撃した奴一人のせいで、マルタ人への印象が自分の中で悪くなってしまったので、どこか地元のチームとかを探して仲間に入れてもらえれば…などと考えている。

学生生活の中でまともに触れ合うマルタ人は先生と事務所の職員、そして近くの売店のおばちゃんくらいだ。

せっかくだから他のマルタ人の知り合いも欲しいところ。


話は変わるけれど、僕と同時期に学校に入校された方に、なんと僕のブログを読んでいた方がいた!

僕が

「僕は福岡から…」

というと、

「あなたもしかして青春18切符で旅をしていなかった!?ブログ読んだことあるかも!」

とびっくり仰天の事があった。

どうやら自分と同時期にマルタにやってくる僕の事を少なからず気にされていたらしい。
その方は1週間で日本へと帰国されたけれど、全く知らないどこかの誰かがこのブログを読んでいる事をその時実感した。


さてさて、ここに来て3週間の間に挨拶程度に自己紹介を交わした人の国籍…

アルバニア、セルビア、韓国、ロシア、スイス、スウェーデン、サウジアラビア、イタリア、スペイン、フランス、ドイツ、トルコ、エクアドル、ハンガリー、もちろん日本と、そしてマルタ…合計16カ国。

もちろん全員が友達になったわけではないけれど、こうやって書いてみるとやっぱり日本では出来ない経験をここでしていることがわかる。

今のところ、日本、韓国、トルコ人あたりに親しい友達が多いので、今後は他の国の友達も増やしていきたい。

今回の記事では一切写真がなかったので最後に首都Valletteのバスターミナルの写真を載せておく…

P1020228.jpg

スポンサーサイト

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

留学(Malta編) | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<マルタの実情!? | HOME | 最初の別れ>>

この記事のコメント

こんにちは。amyです。
早速ブログにリンク貼らせて頂きました!
これからもよろしくお願いします!
2007-06-19 Tue 02:33 | URL | amy #-[ 編集]
リンクしていただきありがとうございます!
僕もやってみたのですが、実際どうしたらいいのかよくわからず…これで良かったですか???
2007-06-19 Tue 15:52 | URL | Take #-[ 編集]
 元気そうだね。だいぶ、もまれてるようだけど。
 見送りのときは、行けなくてごめん…。ちょっと、心残り。
 話を戻すけど、マルタは街並が綺麗やね。その街で生活しているtakeがうらやましい。俺が海外に行けるのは、退職後か…。
 最近の日本のことを少しお知らせしよう。
 今一番の社会問題は、年金問題。
 収めたはずの年金保険料が、社会保険庁のパソコンの入力ミスで、被保険者に支給されなくなっている。
 今わかっているだけで、約5,000万件がその問題に該当するらしい。 日本国民の約半数分といっても過言ではない。
 さらに身近な問題は、渇水。
 梅雨入りしたものの、雨がほとんど降っていない。
 行橋市は、早くも給水制限が出た。福岡市はまだ大丈夫だと思うけど。
 スポーツは、もっぱら野球の交流戦のことぐらい。
 芸能面は、藤原紀香の結婚以降は、特段ない。
 ちなみに、自分の今hotな事は、潮干狩り。
 豊前の方まで行って、アサリを採っている。最近初めて貝堀を体験し、はまってしまった。
 いきなり、長々と書いてしまったけど、また随時日本の出来事等を報告する。
 とりあえず、あせらずにenjoyして、元気な姿で帰ってこいよ。
 無理するなよー。
 いつも、妻と一緒にブログ見させてもらってるよ。画像たくさん載せてね。
2007-06-20 Wed 01:30 | URL | taiji #-[ 編集]
いいなぁマルタ!さまざまな国の人との出会い。。。私もはやくパリ行きたいです!!!またお邪魔します☆
2007-06-20 Wed 12:38 | URL | Caramel #-[ 編集]
>taiji殿
コメントありがとうございます!
それにしても長いですね~。
僕はだいたいの日本の情報はキャッチしてますよ!
出国してまだ1ヶ月も経ってないですし…
でもまた何かあったら教えてください!

>Caramelさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
フランスに行かれるのですか?
僕もCaramelさんのブログを見させてもらいますね!
2007-06-22 Fri 00:19 | URL | Take #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。