竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Fabrizioがやってきた!

前回の記事で病気になったと書いたのだけれど、病名はもちろん「風邪」

状態は平行線といったところ。やっぱり朝が一番きつい。

そして今、マルタはかなり暑い。

以前

「さほど暑さは変わらない」

的な事を書いたのだけれど、訂正します。僕が間違ってました。すみません。

昨日はどうやら40度あったらしく風までも熱風。

そんな状況下で僕の部屋にはエアコンなし。

でも、良いのか悪いのか僕の部屋には一切日差しが差し込まない。

先週マルタを去ったJOELも

「ここは1年間同じ温度だ」

と冗談を言ってたくらい。

だから夜は扇風機すら使わずに寝る。朝起きた時の汗はものすごいけれどいたって健康的な生活である。(風邪は引いたけれど、飲みすぎから体調を壊したのが主因だと思う)

雨も3週間以上降っていない。ほぼ毎日快晴という状態である。

そして僕のNew Flatメイトだけれど、その名も

Fabrizio(ファブリツィオ?ファブリチオ?)

いつも呼ぶ時はあやふやにごまかしながら読んでいる(それが一番あってるのかもしれない)。

彼は20歳のイタリアンパート出身、ジャーマンパート在住のスイス人。

イタリア語、ドイツ語はもちろんフランス語と英語も話せてさらにスペイン語もちょっと出来るらしい。はぁ~(おっさんの溜息)。

とりあえず「いい奴」であることに間違いは無さそう!

逆にAleksander程の親しみやすさもないのも確か。っていうかやっぱりAleksanderは特別だったのかな。

でもFabrizioも話した限りいい印象であることは確か。

彼は2週間だけの滞在なのだけれど、せっかく一緒のFlatになったのだからこれから短い期間でも仲良くなりたい(実際早速彼のチューリッヒの住所はゲットした)。

ヨーロピアン好きの方達のためにも彼の写真は後日UPしたい。

予告しておくとなかなかのナイスガイである(話す時の感じとか含めて非常に紳士的だし)。

今週末は3連休だから

「土、日のどちらか一緒に遊ぼうよ!」

と彼の予定を早速ブッキングした。

余談だが、また昨日コリアンの申が暴れた。もうホントに彼の酒癖の悪さにはまいっている。

昨日なんて僕ともう少しでFightになりそうだったくらい。

僕は平和主義者だ。暴力なんて大嫌い。でも昨日ばっかりは覚悟を決めた瞬間もあった。

自分をかばうわけではないけれど、僕は何一つ悪くない。とにかく彼は酔っぱらうと手が付けられない。

正直な気持ち、もう2度と一緒にお酒は飲みたくない。友達だからこそ彼も彼自身の姿に気付いてほしい。そうじゃないと僕の心もどんどん離れていく。

さて、こんな話題で記事を終えたくないので最後に一言

新しいFlatメイト(Fabrizio)が(多分)「当たり」で本当に良かった。

Flatメイトにさえ恵まれれば、DRAYTONの古さや汚さも気にならない。

それに夏は涼しいし。以外に快適かもしれない…DRAYTONルーム1…。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

留学(Malta編) | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<正真正銘の1ヶ月 | HOME | このブログを読んで下さっている全ての皆様へ>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-06-30 Sat 01:57 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-07-01 Sun 21:18 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-07-01 Sun 21:20 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。