竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

男の料理展(店!?)

最近、記事が若干手抜き気味になっていると実感している。

あとから読み返してみて、松田優作風に

「なんじゃいこりゃ!」

と思う事もある。おかげでFC2ブログランキングも一時は3位まで行ったのに、今や10位付近をウロウロしている。

アクセス数は毎日平均20前後で、これは最近ずっと変わらない。

アクセス数が変わらないのに、ランキングが下がったのは単純に僕の記事の面白みが落ちたからだと自覚している。

読者の反応はシビアなものだ。

しかし毎日20人前後の人が僕のページにやってきていると思うと、僕にしては上出来だと思う。

もちろん、アフィリエイトで毎月稼ぎまくっている人のサイトに比べれば、その足元にも及ばない。

「月とスッポン」

という表現ですら足らないくらい差がある。

20人の内訳は、おそらくは7~8人は身内の愛読者(いつもありがとうございます)、次の7~8人が身内のたまに僕の事が気になった人(気にしていただいてありがとうございます)、そして残り5~6人はネットで検索して僕のブログに辿り着いた人(さらに読んで頂けると嬉しいです)といった感じだろうか。

あくまで僕の推測。

さて、先週あたり連日のSightSeeingでお金を浪費してしまったので、ここ最近は自炊する頻度も増えた。

そんなこんなで、英語と共に料理も素人な僕の料理をいくつか紹介したい。

まずはこれ

P1020430.jpg


マルタで食べる「うまかっちゃん」と日本のインスタントスープ。

食べながら涙がチョチョギレそうになった。

しかし、こんなもの誰にでも作れる…。

次はこれ

P1020431.jpg


適当パスタ。

パスタも作るのは簡単。問題は味付けと「具」

僕の場合、自分一人の食事のために2~3品準備するのは非常に「めんどい」ので、1品の中に出来る限り野菜を取り込むように心がげている。

そしてラストはこれ

P1020432.jpg


僕の唯一、人並に作れる料理「炒飯」

最近は鍋でご飯を炊くのにも慣れた。

写真の時は特に自分の思う「完成系」に近いものが出来た。

この時はFabrizioくんが残して行ったベーコンを使用したため、少しだけ豪華な炒飯となった。Fabrizioくんありがとう!

炒飯の具はmeat、egg、lettuce、garlic、onion、そしてもちろんrice。


自炊するのには慣れてはきたけれど、まだまだ手際が悪い。

準備から食事、片付けまで1時間~1時間半くらいかかってしまう時もある。

たかだか1品作るだけで…だ。

そして、マルタに来て少し減ったはずの僕の体重もすっかり元通りだ。

ってことはこの調子でいくと…これから少しは節制が必要なようだ。

特にBeer。
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

留学(Malta編) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<レベルアップなるか否か!? | HOME | なぜか休まらない日々、そしてKorayが突然去ることに…。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。