竹的雑感記~ヨーロッパ生活…その後~

ヨーロッパでの経験を活かし…東京砂漠で奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Sicilyに行ってきました・前編

一昨日、無事にマルタに「帰国」した。

今回のSicilyの旅を前編・後篇に分けて書いてみようと思う。

まずは初日、朝5時20分に学校前に集合してバスでフェリーポートに行く予定で、一度寝たら起きれそうになかったから…結局寝ずに出発の朝を迎えた。

フェリーがMaltaを発つのは7時。とは言ってもあくまでも国際便なので、最低でも30分前にはチェックインしなければならない。

しかし、5時30分の始発のバスを待つ輩というのは…。当然、マルタ一狂った街Pacavilleから朝帰りする者ばかり。

5時30分に到着したバスにはマナーのかけらもない酔っ払い共ですぐに満員となり、結局僕等はバスに乗れず…。1本遅れてバスに乗ることに。

しかし、こちらのバスというのは一旦満員になると、ある程度乗客が降りるまではバス停で人が待っていても通り過ぎてしまう。という事で、何とか時間前にVallettaのフェリーポート到着。

そして、フェリーに揺られること1時間半…シチリアの南部の街ポッツァーロの港に到着するのだけれど、そこからさらに目的地Catania(カターニャ)の港まで行くのに2時間半かかる。どれだけ、マルタが小さく、それに比べシチリア島が大きいかがこの事からもわかる。

フェリーはこんな感じ。

P1020444.jpg


乗り心地は結構Good。

Cataniaに到着すると、友人のShabanが僕等を迎えにきてくれていた。

そして、彼の寮に向かうのに久しぶりに乗る地下鉄…

P1020445.jpg


マルタには地下鉄はもちろん、鉄道も走っていない。

彼の寮に荷物を置き、Aleksanderとも再会!…が思ったよりも懐かしくない。相変わらずオッサン顔だし。

そして僕等はタオルミーニャを目指す。

タオルミーニャは映画の「グランブルー」の舞台にもなったらしい(まだ見ていない)所で、シチリア島一の観光地と言ってもいい。

とにかく高台からの景色が素晴らしい

P1020463.jpg


マルタでは絶対に見れない光景。そもそもこれだけの高台がマルタには存在しない。

そして、タオルミーニャの街並み。

P1020449.jpg


多くの観光客で賑わっているタオルミーニャの街。

ここの海はとにかく青く、透き通っている。

P1020466.jpg


ここが「グランブルー」で使われた場所らしいけれど…今度映画を見てみよう。

結局タウルミーニャには2時間半程滞在し、カターニャに戻ることに。

そして、カターニャで食べた「GRANITA」は本当に絶品!

P1020468.jpg


もの凄く水分の多い、シャーベット…みたいな感じ(フローズンに近いけれどちょっと違う)。僕は生れて初めて食べたのだけれど、これって日本でも売っているのだろうか。

そして、夕食は彼等の寮の食堂にてピザを食べた。

P1020469.jpg


なんと、これ「タダ」。

というのも、寮に住んでいる学生は「タダ」で食べれるらしいのだけれど、ShabanとAleksanderが週末に帰省している友達の学生証を僕等のために預かってくれていて、それで僕らも「タダ」でピザを食べることができたのだ。

しかも、学食なのにピザも生地を伸ばすところから作っている。さすがイタリア。

味ももちろんGood。

これが学食の風景

P1020470.jpg


最終的に3日間で僕等はここで4食も御馳走になることに…。

僕等の寝床はもちろん彼等の寮。

シチリアの最初の印象はマルタに比べて湿気が多い!って事。暑いだけじゃなく、不快感もかなりのものだった。

で、人生初のイタリアのはずが「外人」にすっかり慣れてしまったのか全く「異国」に来た感じはしなかった。

結局1日目で使ったお金コミコミで10ユーロ(1700円)前後…

持つべきものは友。
スポンサーサイト

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

 よければクリックをお願いします。

2泊3日Sicilyの旅 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<Sicilyに行ってきました・後編 | HOME | それじゃイタリア行ってきます。>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-07-25 Wed 01:27 | | #[ 編集]
学食のピザを生地から作るってすごい!イタリアではそれが普通なんですかね??
シチリアは通りすぎただけで観光しなかったんですよねー。ちょっとくらい見ておけばよかったなぁ。
それにしても友達がたくさんできて楽しそう!
旅費もうきますね(笑)
2007-07-25 Wed 14:11 | URL | amy #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-07-25 Wed 17:04 | | #[ 編集]
>amyさん
シチリアはマルタとは違う点がいろいろあって楽しいところでしたよ。
学食の食堂で、シェフが記事を伸ばす姿は新鮮でしたね。
確かに今回の旅ではかなりお金の面では浮きました…。
トータルでも3万円使ってないですから…。
次こそはエトナに行ってみたいですね。

>不二子さん
僕の通う学校はECというところです。
日本人が多い学校として有名です…。
しかし、英語力に不安がある(僕のような)人にはむしろそういった環境の方が最初は助かるかもしれません。逆にせっかくヨーロッパに来たんだから…という方には物足りないかもしれませんね。学校に一番多いのはおそらくトルコ人、次に韓国人、そして日本人という感じでしょうか。韓国人は日本人の2倍くらいいます。夏になってかなりヨーロピアンも増えてます。他に有名どころだとESEやEF、シュプラッハなどはよく聞きます。少しは参考になりましたでしょうか?
2007-07-26 Thu 15:56 | URL | Take #5zk19n0o[ 編集]
お返事ありがとうございます♪
私も英語には自信がないので、行くならTakeさんのお勧めの学校になりそうです。
マルタの生活記事、楽しみにしていますね☆
ECは勿論、他の学校の情報も書いて頂きたいです。
私の様に、知りたい人も沢山おられるはずです(笑)!!
2007-07-28 Sat 00:50 | URL | 不二子 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。